保険を新たに入りなおす際のポイント

たくさんの種類がある医療保険。加入当時はベストの選択だと思い入った保険であっても、時が流れ収入や家族構成が変化した今、入りなおしたいと考える人も多いのではないでしょうか。ここでは、今現在加入している保険を解約し、新たに入りなおす際に気をつけたほうが良いポイントについてお伝えします。

■特約タイプの医療保険のみ加入している場合は、終身型医療保険への入りなおしを!

特約タイプの医療保険は、通常定められた期間ごとに保険料があがっていく仕組みです。そのため、年齢を重ねるごとに負担が増えるということに…。

 

もし、終身型医療保険に何も加入していないという場合は、まずは終身型に入りなおすことをオススメします。基礎的な保障としては、入院1日につき5,000円から10,000円程度のものも多くみられますし、この保障金額をベースとした上で健康状態や年齢、病気の遺伝率等に合わせて特約を検討するのが良いでしょう。

■保険料を割安にしたいなら「リスク区分料率」と「ネット専用」がキーワード

男女折角入りなおすのであれば、保障はしっかり、そして掛け金はできる限り抑えたいものですよね。そんなことも可能です。

 

例えば「リスク区分料率」が導入されている保険は、煙草を吸う人よりも吸わない人のほうが賭け金が安いという風に、病気リスクの高低に応じて保険料が定められています。

 

つまり、今現在健康であるという人にオススメです。また、「ネット専用」タイプの医療保険は、通常の保険に比べて経費がかからない分、掛け金も低めに設定されていますので検討してみてください。

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>